繋がりが成長になる!NPO法人エンド・ゴールは、
若者の人間力やキャリア支援を目的とした団体です。

0569-23-2252
受付時間 10:00~18:00
【日・月・祝・第4水曜日定休】

エンドゴールとは

私たちの想い

1.キャリアコンサルタントを中心にさまざまな専門家により運営

  • エンド・ゴールの支援プログラムは、若者支援のエキスパートであるキャリアコンサルタント(国家資格)がプロデュースし、臨床心理士、地域のコーディネーター・ボランティア、行政・企業のプロボノなど、様々な専門家・地域や企業とスクラムを組んで企画を実施しています。すべてのプログラムにキャリアカウンセリングの要素を入れ、若者と寄り添いながらその成長をサポートしています。

2.法人の運営や企画の運営に若者自身が参画

  • エンド・ゴールのプロジェクトの実施には多くの若者が参画しています。法人運営そのものを学びの場とし、コミュニケーションさやビジネススキルなど、個人の特性や状況に合わせたブラッシュアップを行っています。また彼らの若い発想や感性を活かした企画作りを行っています。

3.支援の中で見えてくる社会課題の解決への取り組み

  • キャリアカウンセリングが行っていると、たくさん若者の葛藤と向き合います。すると個人的な課題だけでは無く、社会全体の課題も見えてきます。私たちはそれらを分析し、若者たちにとって必要だと思える「社会的な仕組み」を作ります。

代表者あいさつ

  • NPO法人エンド・ゴール
    理事長 大久保智規

  • 当法人の名前は「エンド・ゴール」です。
    よく間違えられるんです。
    先日、電話で・・・「もしもし、エンド・ホールさんですか???」
    なんだか落とし穴みたいですね。
    講演の際、たくさんの人の前で司会者の方が
    「それでは、登場してもらいましょう!エンド・ゴールドの大久保さんです!!」
    縁起悪い。月末の支払いが怖い感じですね。と・・・ツッコミしたくなります。
    これでは、たけざおも買えなくなります。
    その他にも
    電話相手「もしもし、葬儀の手配をお願いしたいのですけど・・・」
    私「は・・・・?」
    電話相手「エンド・ロールさんって葬儀屋さんですよね???」
    ごめんなさい!当法人では、生きてる人の問題しか扱っていません。
    最後に、これも今日言われたのが・・・
    「お久しぶりです。エンド・ポールさん!」
    指ぱっちんとかしませんので。懐かしいですね。
    当法人はNPO法人エンド・ゴールといいます。
    エンド・ゴールとは「端っこの目標」という意味で使ってます。私たちは、若者たちに「今、描けるもっとも先にある目標をイメージしていこう」と語ります。目標に対するレベル感は、個人によって違いはあると思いますが、できたら今の自分ではちょっと困難な目標がいいと思います。

    それに向かって進むことで身につく「成長」が、若者たちのキャリアの可能性を開いていくと考えています。

法人概要

名称 特定非営利活動法人エンド・ゴール
結成 2005年7月
法人化 2006年8月(愛知県知事認証)
事業内容 若年層に対するキャリア支援、キャリア相談の企画の実践と普及啓発
地域、教育機関、行政や企業等と連携したキャリアプログラム開発
若者の力を活用した、地域課題解決
理念 1自分の掲げた目標に向かって、自信を持ってチャレンジし続ける若者の育成
2他人や社会を大切に考えることができる若者の育成
3次世代のリーダー育成
4「よしっ!やろう」と決意したときに、チャレンジできる世の中づくり
私たちは、この4つの理念を元として
・若者がキャリアについて気軽に学び・考え・相談できる「場づくり」
・若者の成長の糧となる「キャリアプログラムの開発と実践」
・様々な個人・組織と連携した若者の成長を促す「仕組みづくり」
を行います。
理事長 大久保 智規
法人事務局 〒475-0857愛知県半田市広小路町155番地の3 クラシティ3F
電話/FAX 050-7115-2555
メールアドレス info*endgoal.net (左記の「*」を「@」としてご連絡ください

活動拠点

事務局

住所 〒475-0857 愛知県半田市広小路町155番地の3クラシティ半田3F
TEL 050-7115-2555
実施時間 10:00~18:00
定休日 日、月、第4水曜日、祝日 年末年始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加